実家の犬が踊る

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり

2018年5月に観た映画

5月(5作) 「女神の見えざる手」 ippaihaten.hatenablog.com 「マザー!」 「散歩する侵略者」 「パターソン」 「ゲット・アウト」

2018年の大傑作。映画「スリー・ビルボード」を観た。

今年もまた、すさまじい映画に出会ってしまった。 まず、これは復讐と正義の燃え残りの話なのだと思った。自分の中では大ヒットの大傑作だったし、南部と南部の女はマジヤバい。 物語の発端はタイトルの通り3枚の看板(スリービルボード)で、そのビルボード…

虚無の動機とプロフェッショナル。映画「女神の見えざる手」を観た。

原題は「Miss Sloane」。主人公がエリザベス・スローンという名前なんですが、こういった洋画の原題のシンプルさってすごいよなーとたまに感心する。「スタンドバイミー」とか「The Body(=死体)」だしなあ。 本作は日本ではあまり馴染みのなさそうなロビ…

人間の追い詰めを実写化。映画「沈黙―サイレンス―」を観た

しばらくは観るのに気が進まなかったけど、ようやく観た。原作は日本だけど、監督はマーティン・スコセッシという異色作。 気が進まなかったのは原作を以前読んでいて内容を知っていたからで、原作は面白かった分、実写化したら絶対にエグそうだなあと思って…

35年越しの続編。映画「ブレードランナー2049」を観た。

一応続編モノですが、レプリカント等の用語やあらすじレベルで予習してたら、必ず前作を観る必要はないとも思う。一部よく分からない所があるにしても、それなりに楽しめるはず。ちなみに前作「ブレードランナー」の感想はコチラ。 ippaihaten.hatenablog.co…

2018年4月に観た映画

4月(7作) 「グレイテストショーマン」 「ローガン」 「ザ・シャッフル」 「沈黙―サイレンス―」 ippaihaten.hatenablog.com 「無限の住人」 ippaihaten.hatenablog.com 「ブレードランナー2049」 ippaihaten.hatenablog.com 「ファウンダー ハンバーガー帝…

映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」を観た。

マクドナルドを題材にした映画って「スーパーサイズミー」くらいしか他には知らないけど、もうマクドナルドという企業を題材にした時点で批判性・問題提起がセットと言う感じがする。マクドナルドは超最高!みたいなプロバガンダ映画をもう作る意味もなく、…

国内アクションの新時代。映画「RE:BORN リボーン」を観た。

観たいと思った映画は大体最寄りの映画館でやらないのはなんでだろう(ヒント・僻地在住)。 ということでようやく観れました。この映画を観るにはちょっと文脈(?)が必要かもしれないので、ちょっと説明。この映画はアクション映画なんですが、作中でゼロ…

映画「東京喰種トーキョーグール」を観た。

最近は漫画実写映画を観る頻度が増えた気がする。まあ実際に製作本数が多くなってきてはいるんだろうけど。そんな訳で「東京喰種トーキョーグール」を観た。 感想。映画としては全体的には悪くなかったが、原作との相性とか周辺事情が厳しかったのが残念。昔…

映画「無限の住人」を観た。

製作決定発表の当時はまさかの実写化に驚き、主人公・万次役にキムタクをキャスティングで二度驚き、さらに公開前にSMAPが解散騒動が勃発したので無駄に三度驚いた記憶がある。 感想。まさかラストまで駆け抜けるとは思っていなかった。あとキャスティングが…

2018年3月に観た映画

3月(6作) 「バーフバリ 伝説誕生」 「スイス・アーミー・マン」 ippaihaten.hatenablog.com 「バーフバリ2 王の凱旋」 「シェイプオブウォーター」 「22年目の告白―私が殺人犯です―」 「RE:BORN」 ippaihaten.hatenablog.com

準ボンクラ映画。映画「スイス・アーミー・マン」を観た。(後半ネタバレあり)

タイトルの意味は、日本で言う十徳ナイフを英語ではスイスアーミーナイフと言うみたいで、それをもじってスイスアーミーマン(死体)。この世に絶望して自殺寸前の青年と色々な機能を持った死体が活躍する映画。 まずパッケージのインパクトが抜群。右の死体…

童女・悪女・百合。映画「お嬢さん」を観た。

去年(2017年)にこの韓国映画がすごい!みたいな感じでいくつかの映画館で、2週間ずつくらいの交代上映でプッシュされていた3作があって、それが「アシュラ」「哭声/コクソン」「お嬢さん」だったんだけど、前2作は少し前に観てたが、ついに3本目の「お嬢…

綾野剛の怪演!映画「武曲」を観た。

タイトルは「武曲(MUKOKU)」と読む。 去年、映画館で観た予告編でやられたので観た。上手く作ってあるので、物語と因果(設定)が大体分かるし、期待を煽る良い予告。 映画『武曲 MUKOKU』予告編 個人的には100点満点の予告編でやられた。必要最小限の情報…

2018年の「ファイトクラブ」情報その2とオーディオブック(カセットテープ版)の話

前回の記事で書き忘れていたことがあったので、情報を追加。 ippaihaten.hatenablog.com 原作小説(洋書)の表紙も1997年の発売から何回かリニューアルされてますが、2018年にまたリニューアルされるみたいです。 Fight Club 作者: Chuck Palahniuk 出版社/…

2018年の「ファイトクラブ」情報

2018年のファイトクラブ情報。アマゾンから廉価版(Blu-ray/DVD)が今月(2018年3月)に発売するようだ。 ファイト・クラブ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2018/03/…

2018年2月に観た映画

2月(3作) 「スリービルボード」 ippaihaten.hatenablog.com 「ベイビードライバー」 「東京喰種」 ippaihaten.hatenablog.com 今月の映画が少なめなのは2月に公開した「スリービルボード」が超絶傑作で、しばらくの間、他の映画を観る気にならなかったから…

映画「銀魂」を観た。

観た。監督は「変態仮面」なんかを手掛けた福田雄一監督。ほとんど映画出ていない印象の堂本剛が高杉役という配役も話題になってた記憶。 基本ストーリーは紅桜篇の実写化で、オープニングと所々にギャグパートがある感じ。キャストは神楽役の橋本環奈とまた…

映画「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」を観た。

とても良い映画で、同時に愛すべきボンクラ映画だった。 この映画自体はイタリア映画だけど、タイトルにも入っている「鋼鉄ジーグ」とは日本の昔のロボットアニメ。国内放送終了後にイタリアでも放送されていて、向こうでの認知度と人気は抜群らしい。 これ…

犬と婆と林遣都。映画「しゃぼん玉」を観た。

原作小説は未読。乃南アサの本はたぶん一冊も読んだことないはず。 犬と婆(市原悦子)と林遣都(達磨一家の日向紀久)。都会で荒んでいた若者が田舎(自然)で癒される、つまりそういう映画です。普通の話で、普通の映画で、それでも普通に良かった。全体的…

2018年1月に観た映画

1月(6作) 「キングスマン2 ゴールデンサークル」 ippaihaten.hatenablog.com 「しゃぼん玉」 ippaihaten.hatenablog.com 「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」 ippaihaten.hatenablog.com 「銀魂」 ippaihaten.hatenablog.com 「武曲」 ippaihaten.hatenablog.c…

カントリーロードは神曲。映画「キングスマン2 ゴールデンサークル」を観た。

2018年映画初めの映画としては申し分ない作品。 キングスマン:ゴールデン・サークル 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2018/04/06 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ …

黒人と白人と貧困の境界線。映画「ムーンライト」を観た。

2017年のアカデミー賞受賞作。同年の候補作「ラ・ラ・ランド」とどちらがアカデミー賞を取るかで注目されていたのは記憶に新しい。 ↑の三分割された画像のように、一人の主人公の人生を3つの章と3つの年代に分けて構成されている。 感想。面白かった良作だ…

映画「清須会議」を観た。

三谷作品って結構久しぶりに観る気がする。 感想。映画としてはイマイチだった。 史実の清洲会議って割とマイナーな題材だと思うけど、いきなり映画の規模でやる話ではないんじゃないの?と思った。スペシャルドラマか舞台くらいの規模なら分かるけど、その…

【追記】2017年の宿題をやっつけた

↓(2018年1月1日更新) どうもお久しぶりです。2か月ぶりくらいの更新になりましたが、なんとか無事に年を越せました。 11月と12月もちゃんと映画観たり色々してたのですが、ブログは更新できなかったので、しばらくの間は2017年としてのブログ記事を更新し…

2017年12月に観た映画

12月(8作) 「HiGH&LOW THE MOVIE3 Final Mission」 「ハードコア」 ippaihaten.hatenablog.com 「ブレードランナー」 ippaihaten.hatenablog.com 「スパルタ」 ippaihaten.hatenablog.com 「美女と野獣」 ippaihaten.hatenablog.com 「ムーンライト」 ippa…

映画「美女と野獣」を観た。

エマ・ワトソン主演のディズニー映画の方。ディズニーなのでアニメの正当実写化ですね。 一昨年くらいに「美女と野獣」を観た記憶があったけど、あっちは非ディズニーのフランス映画だった。 美女と野獣(字幕版) 発売日: 2015/04/22 メディア: Amazonビデオ …

ロシア産MMA映画。映画「スパルタ」を観た。

MMA(総合格闘技)モノって最近流行っているのか、「ウォーリアー」「デッドロック」なんかが最高に良かった自分としては、ついつい観たくなるジャンルのひとつなんですが、この映画みたいに全体的にアレな空気を放っていてもついつい手に取って観てしまうの…

映画「ブレードランナー」を観た。

原作小説はかなり昔に読んだけど、内容は大体忘れた。でも映画と小説の内容はほぼ違うらしいので問題なし。今の表紙もカッコいいけど旧版の表紙絵も味わい深い。 ブレードランナー ファイナル・カット(字幕版) 発売日: 2015/03/15 メディア: Amazonビデオ こ…

映画「ハードコア」を観た。

公開した時から気になっていたけど、近くの映画館では案の定上映していなかったので、遅ればせながら観た。↓のポスターの視点のように、全編に渡って主人公一人称視点が続くという所謂FPSライクな映画。 ゲーム好きの人には常識かもしれないですが、FPSとい…