読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家の犬が踊る

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり

今日の読んだ本

 まずは栞子さんと母親の多重人格or成りすまし説は棄却できて安心した。というわけでついに母親が登場。今回は江戸川乱歩をテーマにした長編。ラストで今まで気になっていた謎が少し解かれて次巻へ続く、だったんだけどその辺りの話にはあまり興味がなかったのだった。話がだんだんとオカルトじみてきた気もする。そのうち「薔薇の名前」とか言い出すんじゃないか。多重人格~説は自分だけじゃなくて、そう推測してた人も結構いたんじゃないかと思うんだけど、だからこそ(作者からの答え合わせという意味で)今回の話だったんじゃないかなと希望的観測。