読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家の犬が踊る

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり

巨人を倒そうとしている調査兵団の背中を撃つ方法(仮)

 自分のやりたい事と言うか、いま興味関心のありかを一言で表現すればそんな感じ。既存の企業ではできないからベンチャーでやるというのは分かる。それはどこかの部分で既存の企業の隙(ニッチ)を突いたものだろう。それは既存の企業と対等かそれ以上に闘えるだけの武器だろう。

 じゃあそんなベンチャー戦略を制して潰すための方法ってなんかないのかな、という疑問が起点。同じようにベンチャーを作るというのは悪手というか、相手のフィールドで殴り合うような感じで、勝機が見える感じはあまりしない。