読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家の犬が踊る

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり

ついに届いたタイラーのフィギュア!(レッドジャケットver)

f:id:ippaihaten:20161103232504j:plain

!?

 

 

f:id:ippaihaten:20161103232506j:plain

タイラー・ダーデンを知っているか? よく聞かれる。

 

 

f:id:ippaihaten:20161103232449j:plain

俺を殴ってくれ。今すぐに!

 

 という訳で、今回はタイラー・ダーデンのフィギュアのレッドジャケットverを開封しまーす(ユーチューバー風)。

 写真はスマホでただ撮っただけなので、多少のピンボケと画像のサイズは御愛嬌ということで・・・綺麗に撮れる方法誰か教えてくれ。

 

 ちなみに外箱だけで興奮している様は、過去記事で見れるぞ! 

ippaihaten.hatenablog.com

 

 まずは顔のアップ。おおっ、本物のタイラー・ダーデンだ。

      f:id:ippaihaten:20161103232456j:plain    f:id:ippaihaten:20161103232515j:plain

 意外と浅黒いし、微妙に浮かべているシニカルな笑み、表情もいい。

 

 

f:id:ippaihaten:20161103232459j:plain

 小道具は色々あるが、このビール瓶だけは紹介しておきたい。ちゃんと2本あるし、2本なくちゃいけないということを、製作はちゃんと分かってますよ。これであの名シーンの再現ができますね。

 

f:id:ippaihaten:20161103232519j:plain

サングラスもあるし、ちゃんと装着できる。作中に出てきた小道具はほぼ出てきたんじゃないか? というぐらい種類豊富。そういえば、あの鞄はなかったが、きっと次に出るであろうナレーター(エドワード・ノートン)に付属してくるって信じている。頼むぜブリッツウェイ!

 

f:id:ippaihaten:20161103232521j:plain

 スタンドがなくてもちゃんと自立できるので、映画のあのシーンを再現できるかも・・・と夢は広がる。しばらくはガチャガチャと追求していきたいし、値段は張りますが、ファイトクラブ好きなら手に入れて飾っておきたい一品なのは間違いない。

 いやー、でもこのクオリティレベルのタイラー・ダーデンが手に入ると、次は本当にエドワード・ノートン演じるナレーターや、マーラ・シンガーも欲しくなってきちゃいますね、ホントに。 

 

  

  

 

 フィギュアであのシーンやこのシーンを再現したいという人は、もちろん原典であるこっちもちゃんと再視聴すべし。

  

 

 次は少し間が空くかもしれないが、ファーコートverも紹介する予定!

 

 追記。更新しました。

 

ippaihaten.hatenablog.com